2015年3月2日月曜日

Beautiful Death

作詞:Lucy
special thanks:Christopher Seabaugh

あなたの頬を伝う涙の軌跡に
口づけをして悲しみを共有しよう
Losing control over our impulses(抑制不能な衝動)
ひび割れたグラスのように
愛情はただ留まることなく流れ出すだけ

You pull the trigger of my jealousy(貴方は私の嫉妬の引き金を引く)
どれほど平静を装ってみても
It start to die off(それは散りゆく)
散り急ぐ情愛の花びら

こんなにも悲しくて 涙がこぼれるのは
紅の薔薇の花が あまりにも美しくて

月明かりが艶かしい凹凸を浮かび上がらせ
この体が朽ち果てていく 渇望とともに

Ashy rains never bring me to life(灰の雨は私を救わない)
屍は空を見つめている
Burn down my heart(私の心は燃え尽きる)
愛憎の炎のその鮮やかさよ

落ちていく花びらよ 美しき情景たちよ
蝶になり風と共に空高く舞い上がるがいい

あなたの笑顔が遠い記憶にかすんで消えてゆく
貴方との日々が幻だったようにセピア色に霞んでゆく

Why do I feel this sadness(私は何故こんなに悲しいの?)
Why these tears roll from my eyes(何故涙が零れおちるの?)
Is it because the bloody rose is so madingley beautiful(それは真っ赤な赤い薔薇が狂おしい程美しいから)

Every day I keep visualizing that a warm sunrise(私は毎日暖かい日の出を想像する)
意地悪な小鳥たちが笑うけれど
My mind is filled with flowers(私の心は花で満たされている)



~~~以下概要~~~

多くの犠牲を払い傷をなめ合うような形で始まった愛

二人は疑心暗鬼に陥り お互いの愛情を信じる事が出来ない

彼は彼女の愛情を確かめるため 彼女の嫉妬心を掻き立てような行動をとる

彼女もまたそんな彼の試すような態度が許せず そっけなく振る舞う

しかし 彼女の嫉妬の炎は余りにも強く 

彼女の心にあった美しい彼への愛情まで燃やしてしまった

お互いの愛情が強すぎた為に起こった悲劇



彼を失い彼女は強い喪失感に襲われる

彼女は思う

なぜこんなに悲しく 涙が止まらないのだろう

心の中で育った彼を思う愛が 余りにも美しかったのだ

それを失い 私はこんなにつらいのだ



この美しい花は燃え尽きて死んでしまったけど

その根はきっとまだ生きている

太陽が昇り暖かくなったら また綺麗な薔薇の花が咲く

それまで上を向いて待っていよう

0 件のコメント:

コメントを投稿

Contact US

名前

メール *

メッセージ *